ショッピングカートを見る
商品検索

ショップ紹介
Brick Lane Antiques

2017年10月10日、奈良県生駒市俵口町に実店舗オープン。

2018年9月5日、ブログ更新しました。
フリーページ
rss atom
ホーム Other antiques Other 
その他
アンティーク 「UNCLE SAM'S (アンクルサム)」 レジスター型 コインバンク 貯金箱 1929年製
アンティーク 「UNCLE SAM'S (アンクルサム)」 レジスター型 コインバンク 貯金箱 1929年製
USA アンティーク 「UNCLE SAM'S 3Coin REGISTER BANK」です。
これはレジスター型をした貯金箱で、このタイプの貯金箱の中でも古いタイプのもので、1929年につくられたUSA製です。
ちなみに、1950、60年代には日本、香港、韓国で生産されたものもあります。
背面下部に1ドル札を投入するための穴がないタイプであり、底面の刻印などから、古いレアな貯金箱であるようです。
底面の刻印は「THE DURABLE TOY & NOVELTY Co , OFFICE NEW YORK CITY, FACTORY CEVELANDO, MADE IN U.S.A F.H.29」などです。
背面には使用方法等が記載されています。一部文字が消えていますが、全体的にはっきりとした文字で概ね読むことは可能です。
5セント、10セント、25セントの3種類のコインに対応しているようです。
投入口よりコインを入れてレバーを押し下げると、「リン!」と音がして、カウンターに貯金残高が表示される仕組みです。
総額10ドルになると前面下部の扉が開けられるようになり、お金が取り出せるようです。(現在はカウンターが0000ですので、開く状態です。)
コインを入れて確認していませんので、実際にカウンターが動くか、次に10ドルで扉が開くかどうか不明です。(おそらくコインを入れると扉にロックがかかると思われます。)
レバーは動きますので、コインは貯金箱に中に貯まると思われます。
この先、カウンターが正常に機能するかどうか保障できませんので、できれば、ディスプレイ用または普通の貯金箱としてお考えください。
古いものですので、錆び、傷、小さな凹み、塗装ほ剥離などが所々にありますが、全体的によいコンディションです。

大きさ=L11.5cm×W13.3cm×H15.6cm。重さ=950g。

・ 型番
L378
・ 販売価格

16,000円(税0円)

・ 購入数